新築施工事例

狭小地における、空間計画
平成24年10月下関市伊倉町の注文住宅

狭小地における、空間計画でした。
将来的なため、駐車区画を3台分確保するため、思い切ってビルトインガレージを採用し、2階にLDK(サニタリー部分)を配置しました。 2階リビングという事もあって、光・風を感じる空間となり、小屋組を化粧仕上げすることによって、木の温かみ・香り満載な憩い場となりました。
デザインは、女性に人気なナチュラル雑貨等がよく似合いそうなお家です。
もちろん、機能美なお家となるように生活動線・収納力も重視しました。
リビングに配置した、小上がりな畳スペースもお子様達のよい遊び場となるでしょう。

種別
一戸建て住宅
建物構造
木造2階建て洋瓦葺き
間取り
4LDK+納戸+ビルトインガレージ
敷地面積
153.50㎡(46.23坪)
建物面積
142.38㎡(43.06坪)ガレージ含む